お誕生日会&ひな祭り

 今日から3月。春弥生です。
 今日は2月と3月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。みんなおめでとう!
画像


画像


画像


 今日の出し物は大型紙芝居「アンパンマン」です。
画像


 なんと、アンパンマンが絵本から飛び出してきました。
画像


 そして今日はひな祭りも行い、お団子も食べました。
画像


画像



 神聖ローマ帝国皇帝ハインリッヒ4世はローマ法王グレゴリウス7世との司教の叙任権をめぐる争いで法王に破門をほのめかされます。中世のキリスト教徒にとって、破門とはほぼすべての権限をはく奪されたことを表します。
 ことの次第に慌てたハインリッヒは法王が滞在するカノッサの城の前で降りしきる雪の中、粗末な僧服に身を包み、3日の間立ち尽くし法王に許しを乞います。世にいうカノッサの屈辱ですが、この話には続きがあります。
 ハインリッヒは恨みを晴らすためにその後執拗にグレゴリウス7世を攻撃し、ついにはローマから追い出し、あわれグレゴリウス7世は異郷に客死することになります。勝ったはずのハインリッヒも家臣の離反が相次ぎ、寂しい晩年を過ごすことになります。
 この話を教訓は人は追いつめてはならないということだと思います。追いつめれば相手は必ずや臥薪嘗胆して捲土重来を期すことになります。その場は溜飲が下がっても後々ろくなことにはならない。
 アンパンマンもバイキンマンも決して相手を追いつめませんね。素晴らしい。